カテゴリー「リコール」の記事

2013年4月12日 (金)

助手席用エアバッグに関するリコール

トヨタ、日産、ホンダ、マツダが助手席用エアバッグに関するリコール <

車種は限られるが、平成12年から平成15年頃の生産のようだ。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

パワステの不具合はいかん

カローラの調査も検討か 米当局、パワステ不具合で

「カローラ」の2009、10年型について、電動パワーステアリング装置の不具合の正式調査を検討(中略)08年4月以降、同装置に関して83件の苦情が報告されており、そのうち76件は時速約64キロ以上で走行中に、(中略)直進方向に修正しようとハンドルを操作すると、過剰に進行方向がぶれてしまい、進行方向を保つには両手でしっかりとハンドルを握ることを強いられるとしている。人身事故が起きたとの報告もあるという。
これはいかん。フロアマットが引っ掛かるとか、アクセルペダルの戻りが悪くなるとか、新型プリウスのブレーキ問題とか、はたまたスピードが出ている状態で何かのはずみに急アクセルが勝手に生じるとか、色々出ているが、パワステの不具合は、報道の通りなら、これはいかん。まずい。いや、アクセル問題もまずいが、ブレーキ問題と同様、ソフトウェアの問題かと思った。しかしパワステに問題が生じるのは、信頼感を著しく損ねる。

Car130_18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

リコール通知

さっそく今日、リコール通知が届いた。早い。ベルトテンショナーの方しか該当していなかった。こうなると、いよいよ急ぐ話ではなくなった。次回定期点検の時でいいかと思うが、さて。

#余談:大型トラックで、時々、スポーツカーのような運転をするやつがいる。スポーツカーというかヤン○ーな車だが、普段乗っている車とその挙動が偲ばれるというか、忍びない(?)。大型バスでも、高速道路ではそういう輩がいる。これらははっきり言って、ドライバーの質が問われる問題だ。

Car130_18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ヴィッツ、ベルタ、ラクティスのリコール

ついに来たか。やれやれだが、そうクリティカルな内容でもない。

ヴィッツ、ベルタ、ラクティスのリコール

(1) センターピラー下部のベルトテンショナ(衝突時に座席ベルトの弛みを瞬時に巻き取る装置)付前席ベルト巻取装置付近に遮音補助材を設定したため、衝突時にベルトテンショナが作動した際に発生する高温ガスにより当該補助材が溶損することがあり、最悪の場合、火災に至るおそれがあります。
(2) 排気ガス再循環装置(EGR)のパイプの強度が不足しているため、排気ガスの熱によるパイプの伸縮により、当該パイプに亀裂が発生し異音とともに排気ガスが漏れることがあります。また、そのままの状態で使用を続けると、亀裂が進行して折損し、最悪の場合、排出ガスが基準値を満足しなくなるおそれがあります。

但し、当該車台番号の範囲でも、対象とならない場合もあるらしい。また、修理についてはディーラーから連絡があるはず。

リコールはともかく、最近、エンジンの回転がちょっと粗くなってきたような気がする。ある種の汚れが原因だろうか。

Car130_18

| | コメント (0) | トラックバック (0)